東京農業大学第三高等学校/東京農業大学第三高等学校附属中学校

メニュー

個を尊重した多彩な学び

個を尊重した多彩な学び

個を尊重した多彩な学び

農大三高・三中改革の3本柱

2020年、農大三高・三中の教育が大きく生まれ変わります!

大学入試を先を見据えた多面的な学校改革で、一人ひとりにより多くの選択肢を。

絶え間なく変化するこれからの社会を生き抜くうえで必要な、既存の価値観にとらわれない柔軟な対応力は、知識を詰め込むだけではとうてい身につけることはできません。農大三高ではその基盤となる、大学入試改革で問われる「学力の3要素」の育成に向け、大胆な教育改革を実施。「次世代型学力」を軸とした教育プログラムを、2020年よりスタートします。

農大三高・三中改革の3本柱

01 大胆なグローバル化
高度な英語力と世界基準のコミュニケーション能力を身につける、国際教育プログラムを強化。短・中長期留学はもちろん、海外大学への進学など、より高度な語学ニーズにも対応します。

02 実学教育の強化
体験による深い学び「実学教育」を重視する農大三高・三中ではフィールドラーニングや実習などのアクティブラーニングが充実。最新ICT教材を活用したユニークな授業を増やし、柔軟な思考力と実践力を育てます。

03 学内完結型学習体制
学校を軸とした学習で、大学合格に必要な学力が身につくよう、学力定着や入試対策など、さまざまな講座を開講。学習計画からモチベーションアップまできめ細かくサポートします。

ページの先頭へ