東京農業大学第三高等学校/東京農業大学第三高等学校附属中学校

メニュー

旺盛な科学的探究心

旺盛な科学的探究心

旺盛な科学的探究心

国際教育

「高い英語力」と「考える力」を使いこなせる、骨太な国際人を目指して

多くの日本人が世界で活躍し、自己実現の場が国境を越えて広がる中、国際社会で求められるのは、英語を使いこなす高度なコミュニケーション力です。農大三中では、自分の国の伝統や文化への理解、グローバルな視野を育てる多文化交流体験に加え、英語劇やプレゼンテーションといった実践の機会を数多く実施。英語による表現力を磨き自信を深めます。

日本文化理解/異文化理解(中1)

日本を知り、世界を知る
グローバルな視野を育む2つの視点

「日本文化理解プログラム」では、華道や百人一首などを組み込み、日本の文化に触れて、日本人としての誇りを培います。日本との違いを肌で学ぶ「異文化プログラム」では、校内で国内滞在の留学生との三日間の交流会(「イングリッシュワークショップ」)を実施。世界と日本の二つの視点に立った国際教育で、国際社会の一員としての自覚とグローバルな視野を育てます。

グローバルイングリッシュキャンプ(中2)

宿泊型語学研修による多文化交流で
世界基準のコミュニケーションを実践

中学2年の夏休みに3日間にわたって行われるグローバルイングリッシュキャンプは、多国籍の人と文化が共生するグローバル社会で必要な「世界基準のコミュニケーション」を体験する宿泊型語学研修です。10ヵ国を越える多国籍の方々と生活を共にしながら、共通語である英語を使い交流を深め、「簡単な英語でもこんなに伝わるんだ!」という感覚をつかむことで、英語を学ぶ意欲につなげていきます。

海外語学研修

長期留学と同じ環境を体験するクイーンズランド州立校・セブ島の語学研修スタディーツアー
〈クイーンズランド州立校語学研修〉
午前は英語レッスン、午後は現地校での授業で、リアルな海外生活を体験。現地校の生徒が「スクールバディ」と呼ばれるペアとなり、授業をサポートしてくれます。
〈セブ島語学研修〉
1日最大10時間、マンツーマンレッスン中心の英語漬けの生活に身をおき、徹底的に英語力を鍛えます。英語力に自信のない生徒でも、飛躍的に英語スキルを伸ばせるプログラムです。

使える英語を目指す教育/受信と発信

発表を通じて英語による表現力を高め
「話す」から「伝わる」英語へ

国際社会で通用する英語力は、知識・技能の習得に加え、豊かな表現力・発信力が必要です。農大三中では「Skype」によるマンツーマン英語学習「オンライン英会話」を導入し、英語の受信力・発信力を鍛えるほか、英語による発表の機会を多く用意。その代表となる文化祭「浪漫祭」では、英会話や英語劇、デザインプレゼンテーションなど各学年のレベルに応じた内容で、実践を通じて表現力に磨きをかけていきます。

ページの先頭へ