東京農業大学第三高等学校/東京農業大学第三高等学校附属中学校

メニュー

個を尊重した多彩な学び

個を尊重した多彩な学び

高校1年生で、7/6,7の2日間CASプログラムを実施しました。

2018年7月12日

CASプログラムとは?

JTBとマイナビが共同開発した、キャリア教育プログラム。ワークブックやムービーを使い、イキイキと働く社会人をパネラーとして迎え、パネルディスカッションを行ったりします。そこで、生徒一人ひとりが自らの将来を前向きかつ積極的に考えられるよう、意識や考えの変化を促します。

プログラムの内容

①「働く理由」について理解する

②確かな職業観・勤労観の育成

③社会で必要なスキルの把握と将来の設計

 ⇒「働くこと」が身近になり、学びの動機付けに繋がることを目的

ページの先頭へ