東京農業大学第三高等学校/東京農業大学第三高等学校附属中学校

メニュー

個を尊重した多彩な学び

個を尊重した多彩な学び

個を尊重した多彩な学び

10期生の「醸造体験(味噌作り)」が終了しました(中学2年生)

2019年6月18日

 6月13日(木)の2・3時間目に、昨年12月から樽で熟成させた味噌をパックに詰めました。

 先週「天地返し」をして、もうひと熟成をした味噌が入った樽を、倉庫から取り出してきました。そして、班ごとに、味噌を樽からパックに詰める作業をしました。

 太陽・土・空気・風・雨によって育まれた大豆の種を、秋に収穫したあと、冬に仕込んでから半年かけて熟成しました。こうして姿を変えた大豆が、おいしくなって各家庭に届けられました。

ページの先頭へ