東京農業大学第三高等学校/東京農業大学第三高等学校附属中学校

メニュー

個を尊重した多彩な学び

個を尊重した多彩な学び

個を尊重した多彩な学び

モスク&教会訪問(世界史フィールドラーニング)

2019年8月6日

 8月3日(日)に、世界史のフィールドラーニングが行われました。午前中はイスラーム教のモスクである東京ジャーミーを訪問しました。イスラーム教について学び、5月にオープンしたばかりというハラールマーケットで買い物もしました。昼食ではイスラーム教徒に許されたハラールの食事を体験しました。パン、レンズ豆のスープ、鶏肉のシシケバブ、牛肉のドネルケバブ、トルコのチャイなどをいただきました。

 午後には正教会の教会であるニコライ堂(東京復活大聖堂)を訪問しました。イコンを見学し、正教会の特徴について学ぶことができました。

 農大三高では、高校2年生の世界史Bでイスラーム教や正教会について学びます。自分たちとは異なる宗教や文化について学ぶことは非常に大切なことです。教科書だけでなく、実際に宗教施設を訪れたり食事を体験したりすることで、より深く学ぶことができると考えています。

ページの先頭へ