東京農業大学第三高等学校/東京農業大学第三高等学校附属中学校

メニュー

個を尊重した多彩な学び

個を尊重した多彩な学び

個を尊重した多彩な学び

中学校演劇部活動報告

2018年5月11日

4月28日(土)に「第32回 春之御披露目之会」が行われ、中学演劇部が3年ぶりに上演した。 演目は、鶴見充展 作 『風のすきまの始まりの月』。支部大会突破を目指す弱小演劇部に突然二人の訪問者がやってくる。彼らは自分たちを「パラレル・ワールド」から来たというが・・・。ファンタジックな物語の中に、戦争という人類の愚かしさを練り込んだ作品。春の合宿を通して稽古を重ね、大きな舞台を成功させました。

ページの先頭へ