東京農業大学第三高等学校/東京農業大学第三高等学校附属中学校

メニュー

自分に誇れる未来をつかむ

自分に誇れる未来をつかむ

自分に誇れる未来をつかむ

中学2年生 未来の養殖について

2021年11月4日

 

  10月5日(火)の総合の時間にヒラメの授業を行いました。この日は「ファシリテーション」を行いました。ファシリテーションは問題を解決するための話し合いの技法の一つです。今回はグループに分かれ、ファシリテーター(進行役)を決めました。さらにアイスブレイクを通して、グループ内の連携を高めました。次回からは、未来の養殖の姿についての新聞を作っていきます。

 

ページの先頭へ